一人旅

海外・台湾

【台湾】 大学時代に思いつきで一人旅したお話(3日目)

3日目だ。

今日の行き先は大体決めてある。
台北に来たら行っておけ!という場所。「九分(キュウフン)」に行く!(フンは「人」べんに「分」)

千と千尋の神隠しっぽい町並みがある、観光地として名高い場所だ。
インスタ映えスポットとして、最近また人気が出てきている。

もっと読む

海外・台湾

【台湾】 大学時代に思いつきで一人旅したお話(2日目・後半)

台湾は信号が多くて、車も多くて、原付は多いという表現では足りないくらい多い。
だから道路はゴッチャゴチャ。

道が混みすぎて、大きな交差点では信号があるのに警察官が交通整理をしていた。
なのに信号無視を平気でしちゃうような無法地帯。この辺はいかにもアジアらしい。

日本もとりたてて安心できる交通事情ではないが、海外に行くと自分の国が誇らしく思える。

もっと読む

海外・台湾

【台湾】 大学時代に思いつきで一人旅したお話(1日目)

一人旅に出よう。

大学3年生になってから、授業が減って暇になった。
大学って、高い金を払ってる割に1年間で取れる科目数に上限があったり、受講者数に制限があったりするんだよね。

でも、卒業まであと1年ちょいしかない。
社畜人生へのカウントダウン。
平日の昼間から大手を振って歩ける権利があるのも今だけなんだ。

そう思ったら、旅にいくしかない気がしてきた。
ついに、実行する時が来た。

もっと読む