【志摩地中海村】まるでヨーロッパ!三重でリゾート自慢しちゃおう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

志摩は、青々とした英虞(あご)湾と美しい緑が、リアス海岸によって入り混じった光景がとても景勝のよい地です。
そんな特徴的なロケーションに、絵画のような地中海の町並みを再現した場所があります。

       

どうも。エヴァンゲリオンをアニメ版から見直し始めた、はしのです。
そういえば、教科書の「リアス式海岸」の表記が「リアス海岸」に変更になったの、知ってました?どっちも間違いではないらしいですけどね。

志摩でヨーロッパ気分?

地中海といえば、フランスやスペイン、ギリシャのカラフルな港町が思い浮かぶと思います。青く透き通った海と、切り立った崖、そこに建つ色鮮やかな屋根と白い壁のきれいな町並み。

ジブリでも地中海をモデルにした某豚さんの作品がありますが、日本人には潜在的に、地中海の町並みに対する憧れのようなものがあると思います。

そんな地中海に面した街並みを再現した宿泊施設兼、観光施設が「志摩地中海村」です。

町並みを構成するほとんどの建物が実際に宿泊できます。宿泊施設でありながら、レストランや宿泊者以外の入村だけの利用もできる、観光施設でもあるんです。(入村には料金がかかり、閉まるのも早めなので注意です)

宿泊者以外の”入村”料

大人 (中学生以上) 500円
子供 (小学生以下) 無料
ペット (1匹) 500円

入村可能時間 10:00~17:00(16:30最終受付)
休業日    不定期(ホームページでご確認ください)

志摩地中海村の5つのエリア

従来は3つのエリアでしたが、2018年3月に大幅に拡大され、現在では5つのエリアから成っています。

  • ミコノルカゾーン(ギリシャ・ミコノス島)
  • アルハンブラゾーン(スペイン・アルハンブラ宮殿)
  • カスティーリャゾーン(スペイン・カスティーリャ)
  • サルジニアゾーン(イタリア・サルデーニャ島
  • アンダルシアゾーン(スペイン・アンダルシア)

どれもヨーロッパの島や海沿いの街をモチーフにしていて、再現度はかなり高めです(本場に行ったことはないけど)。

各所にはそれぞれの国の国旗が掲げられていたり、現地の言葉が書いてあったり(読めないけど)、細かい工夫も徹底されています。もちろん電柱や室外機がチラ見えしてしまうような箇所もありません。

英虞湾が地中海に見えてきませんか?

街を歩いていると、しきりに目に入るのが賢島(かしこじま)と英虞(あご)湾の絶景です。

賢島は、2016年に「伊勢志摩サミット」の舞台にもなった場所です。
G7の首相や大統領が一堂に介し会議が行わる会場となるくらい、自然と食と風景に恵まれた地に、地中海村があることがわかりますね。

▲英虞湾の崖に沿って造られた街並みが非常にヨーロッパ的です

スペインの設計士による、本物の街並み

再現度が高いと言いましたが、実はこの「地中海村」、全体の設計はスペイン人の建築デザイナーが行っているんだとか。さらに調度品や売店で販売しているものは、スペインから輸入しているそう。

言葉通り、本物の街並みが再現されているといっていいでしょう…!!

地中海村はそこまで広大な土地というわけではなく、道もそこまで広くつくられていません。でも、ヨーロッパの田舎町の入り組んだ路地のようにいろんなところを探検したくなるような作りになっています
地図を見ても、入ってみても全体像がわからないので、実際に異国を歩いているかのようなワクワク感があります。

▲ここにも恋人の聖地が…!!

宿泊だけではない!地中海村でできること

地中海村では、宿泊のほかにもたくさんの娯楽体験が楽しめます。

  • 地中海カフェ
  • クラフト工房で体験クラフト
  • 英虞湾クルージング
  • フィッシング
  • プール(夏季限定)
  • エステ・マッサージ

なんて至れり尽くせりなんだ。。

入村したら、ショップやカフェで使えるお買物券がキャッシュバックされたので、ここで使うことにします。

カフェではドリンク一杯やデザートだけでも気軽に利用できます。ゆっくりティータイムに利用してみてはいかがでしょうか。

さいごに

宿泊しても良し、伊勢志摩観光のコースに入れるのも良し、素晴らしい自然と異国情緒を味わえる地中海の街並みは、一度訪れる価値ありです。

三重県にいながら、SNSでヨーロッパ風のフォトジェ投稿をしちゃいましょう!

 

志摩地中海村

電話番号 0599-52-1226
公式ホームページ www.puebloamigo.jp
マップ

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

特集

『HASH TRIP』マップ

このサイトで紹介した記事が地図上でご覧いただけます