【沖縄×タコス】国際通りを抜け出して地元民の通うタコス屋に行こう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

沖縄旅行に行ったらやっぱり沖縄料理が食べたくなるんだけど、どこでもおんなじ味、おんなじ値段だと思ったら大間違い。やっぱりちゃんとお店も選ぶべきです。

僕が沖縄に行ったときにたまたま見つけたタコス屋が、めちゃくちゃリーズナブルで美味で、リピート必須だったので紹介します。

       

ハイサイ!沖縄は1回しか行ったことないけど、沖縄料理は妙に舌馴染みのある、はしのです。

沖縄料理といえば、ゴーヤチャンプルやソーキソバ、タコライス、豚料理など…おいしいものばっかりですね!
それに泡盛なんかも一緒に出されたら、もうオジサンベロベロです。

沖縄旅行に来て那覇市街に宿泊するなら、まず国際通りをブラブラすると思います。国際通りも良い店がいっぱいです。賑やかだし、色とりどりな実に沖縄らしい雰囲気を感じる店がたくさんあります。
が、裏道や郊外にある穴場なタコス屋さんの、リーズナブルで美味しい沖縄料理はいかがでしょうか。

「Tacos-ya(タコス屋)」

沖縄でタコス・タコライスと言ったら文句無しでここ。Tacos-yaです。
平成4年の創業以来、26年もの間地元の人達や観光客から愛されています。

店舗は2018年9月現在、国際通り店(那覇市牧志)、新都心店(那覇市おもろまち)、北谷店(中頭郡北谷町)の3店舗です。
(一時期、東京・吉祥寺にも店舗があったようですが現在は畳んでいるそう)

アメリカンな店内にはテーブル席が用意されているので、持ち帰りでも店内でも食べられます。(写真は新都心店)

おやつ感覚で食べられるタコスですが、ボリュームは満点です。

ポイントはサクサクパリパリのトルティーヤ。そして、手作りのタコミートとサルサソースはこだわりの味です。サルサソースはお好みでかけられますが、かけすぎるとめちゃくちゃ辛いです。笑
新鮮な野菜とおいしいタコミートが食欲をそそります。

Tacos-yaで一番おすすめとのことで、タコスとタコライス、オニオンリング、ポテトが乗ったタコスヤプレートを頼んでみました。

美味しさは言わずもがなですが、メニューは全体的にリーズナブル。地元の方にも愛されるポイントなのかもしれないですね。

タコスヤプレート
(タコス+タコライス)
650円
タコス 1ピース180円
タコライス 580 円

ほかにも、大きくてサクサクのオニオンリング(4P/240円)や、ホットドッグ(330円)もあります。

小腹が空いたとき、がっつりタコス・タコライスを食べたいときにはぜひTacos-yaへ。

さいごに

厳密に言ったら、タコライスは沖縄料理なんだけど、タコスはメキシコ料理なんですよね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

特集

▲【最新作・おすすめ】超チャレンジングなオーストラリア12日旅

『HASH TRIP』マップ

このサイトで紹介した記事が地図上でご覧いただけます