【老舗ジャズクラブ】吉祥寺SOMETIMEでリーズナブルな大人デートしよう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

吉祥寺駅からすぐ近くのジャズクラブで、リーズナブルに素敵な時間を過ごしませんか?
初心者にもオススメできる、カフェでありバーでもある老舗ジャズクラブ「サムタイム(SOMETIME)」をご紹介します。

       

はじめに断らせていただくと、ここまで記事にしたくないスポットは初めてです。
でも書きます。雰囲気も演奏も素晴らしすぎて、誰にも教えたくないくらい良い穴場スポットだからです。
でも書きます。このブログが穴場スポットを公開する太っ腹なブログだからです。

ジャズクラブって敷居が高いのでは?

「ジャズ」と聞くと、どうしても難しい音楽とか、知識がないのに聞いてたら恥ずかしい、とか思われがち。でもジャズはもともと大衆音楽としてアメリカで流行りました。とても自由な音楽で、即興性やアレンジ性が強かったので、逆にその即興や自由さが「難しい」というイメージを与えてしまったのかもしれません。

でも大丈夫です!僕もド素人ですが120%満足できました!!

いまやカフェでも美容院でも商店街でもラーメン屋でも流れてるジャズ。それをBGMとしてじゃなくて、生演奏を肌で感じてみれば、自然とジャズの良さに気付くと思います。

「知っていなければいけないこと」は3つだけ

  • 演奏中は静かに聞く
  • 周りが拍手したら拍手する
  • 気持ちよくなっても寝ない

これが守れるあなたには観る資格があります!寝ないのは当たり前ですが、目をつぶって聴き入るのはOKです!!

吉祥寺SOMETIMEでは、そんな右も左もわからない初心者の方でも気構えずに、気軽に本格的なジャズが聴ける場所として隠れた人気があるんです。

「吉祥寺SOMETIME(サムタイム)」

1975年創業の歴史ある内装で、店内の雰囲気を語るには一言で足ります。「最高」です。

お店は吉祥寺駅北口のサンロード商店街を100mくらい進んだ、コピス吉祥寺の手前の建物の地下にあります。店内は薄暗くゴチャゴチャしていますが、ディズニーランドのレストランのように統一感とこだわりのある内装で、端から端まで眺めてしまいたくなるくらいどれも丁寧に作られています。

お店の中央にピアノとドラムセットが置かれていて、それを囲むように席が作られています。店内は決して広くないですが、それは同時にどの席に座っても間近に演奏を聴けるようになっているということです。
コンサートホールの舞台裏や一番前の席よりも間近に楽しめます。これが結構病みつきです

1日4回のライブのオススメは昼の部

毎日4回のライブが毎日行われています。
昼は14:00〜15:30〜、夜は19:30〜21:00〜

1回のライブは1時間ほどで、入店と退店はライブの時間に合わせて入れ替え制になっているので、連続でライブを鑑賞したり、途中入店はできません。

また、来店する場合は予約は必ずしておきましょう。予約方法は電話のみですが、居酒屋の予約みたいに人数と時間と名前を伝えれば完了。僕の場合は土日でしたが3日前でもまだ予約できました。
そして入店する際は、予約した時間はライブが開始になるので、10〜30分前には入店しておきましょう。注文も食事も演奏中は取りにくくなるので、開始前に注文しておきましょう。

ミュージックチャージがめっちゃ安い

SOMETIMEの特徴はなんといっても「リーズナブルさ」です。

ジャズクラブというと、値段が不安…という方もいるかも知れませんが、心配いりません。
基本的にジャズバー・ジャズクラブの料金は「ミュージックチャージ」+「ドリンク・フード代」といったかんじ。

普通のカフェやバーのように、ドリンクは1人1杯頼みましょう。これは暗黙の了解というか、社会全体に通用するルールと同じです。

ミュージックチャージというのはライブの観覧料です。
料金は出演者によって異なりますが、昼の回は1000円から、夜の回は1800円からという安さで鑑賞できます。一般的なジャズバーのライブチャージは4000円くらいからが相場らしいので、かなり安い!!

料金はホームページに掲載されているので予約時に確認しておきましょう!

ハイレベルなジャズを生で聴いてみよう

ジャズライブの出演者は日替わりで、昼の部と夜の部で別のゲストを招いて様々なジャズを楽しむことができます。(出演者のスケジュールはSOMETIMEのホームページで確認してください)

僕が訪れたのはクリスマスイブの昼の部。

トロンボーン:佐藤春樹さん
サックス:佐藤達哉さん
ピアノ:板垣光弘さん
ベース:河上修さん
ドラム:小山太郎さん

という面々。

ジャズバンドとしてチームを組んでいるわけではなく、それぞれがソロでCDを出したり他の演奏者と組んでライブに出演したりしているプロです。
曲ごとに即興のソロパートがあるんですが、それぞれの楽器がプロによって次々と音が奏でられる瞬間はめちゃくちゃ興奮します。

サックス奏者にMK5(マジで恋する5秒前)だった

オッサン、年がバレるぞ。って?まだ24じゃい!!!

今回は特に、クラリネットとサックス担当の佐藤達哉さんのソロパートが印象的でした。あの速弾きを目の前で聴いたら、素人ながら凄すぎて鳥肌が止まらなくなります。

この動画は僕が撮影したものではありませんが、会場はSOMETIMEで、右側でサックスを吹いているのが佐藤さんです。店内の雰囲気の良さ、演奏のクオリティの高さが分かると思います。

まとめ

雰囲気も抜群、料理も飲み物もジャズの演奏もハイクオリティで、欠点が何一つないジャズクラブ、SOMETIME。
特別な日を過ごしたいカップル、純粋にジャズをじっくり聴きたい人、音楽好きな友人など、すべての人が楽しめる穴場。

いやぁ~あんまり広めたくないなぁ。

 

吉祥寺SOMETIME(サムタイム)

営業時間 11:00~24:00(無休)
ホームページ www.sometime.co.jp/sometime
電話 0422-21-6336
マップ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

特集

▲【最新作・おすすめ】超チャレンジングなオーストラリア12日旅

『HASH TRIP』マップ

このサイトで紹介した記事が地図上でご覧いただけます