【台湾】 大学時代に思いつきで一人旅したお話(動画)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

2016年2月2日から2月5日まで台湾にいった。
それから数か月後に、旅の記録として動画を作った。

題して、「台湾旅行記」

そして2年の歳月を経て、(今更過ぎるけど)ブログ記事も作ったので、ご一緒にどうぞ。

1話 『はじめての一人旅』

1日目の記事

目覚ましで設定した時間より1時間も早く起きてしまった。2日目が始まった!とはいえ、台湾の街を歩くのは今日が初めて。だから実質1日目。荷物を整理して、顔を洗って、朝食会場に向かった。8:10 ドミトリーの朝食窓の外を見ると、あいにくの雨だった。昨日まで晴れ予報だったのになぁ。台湾は天気が不安定で、天気予報はあまり当てにならないと聞いていたが、本当らしい。格安ドミトリーであるにも関わらず、朝食はバイキングだった。会場は20畳ほどの空間にそこそこの人口密度で席が用意されていて、家族連れや若者集団、海外バック...

 

2話 『台湾料理と市場と』


台湾は信号が多くて、車も多くて、原付は多いという表現では足りないくらい多い。だから道路はゴッチャゴチャ。道が混みすぎて、大きな交差点では信号があるのに警察官が交通整理をしていた。なのに信号無視を平気でしちゃうような無法地帯。この辺はいかにもアジアらしい。日本もとりたてて安心できる交通事情ではないが、海外に行くと自分の国が誇らしく思える。 15:00 華山1914文創園区光華商場から徒歩2分くらいの近さの位置に、「華山1914文創園区」というエリアが広がっている。元々、日本統治時代に作られた赤レンガ造りの酒蔵...

3話 『古き良き、台北浪漫』


3日目だ。今日の行き先は大体決めてある。台北に来たら行っておけ!という場所。「九分(キュウフン)」に行く!(フンは「人」べんに「分」)千と千尋の神隠しっぽい町並みがある、観光地として名高い場所だ。インスタ映えスポットとして、最近また人気が出てきている。10:10 台湾で食べる朝マック今日はぐっすり寝た。9時間か10時間くらい寝た。旅において寝坊は禁物だが、休息はそれ以上に大切。昨日は一日歩き回ったから、太ももが若干筋肉痛だった。すでに朝9時を過ぎていた。共用スペースにもドミトリーにも人はほとんどいなか...

4話 『さらば、台湾。 ありがとう、台湾。』


3日目の夜と4日目編。九分から台北市外へ帰るバスの中で、手持ち残金:55元(200円ちょい)悠遊カード:90元(350円くらい)しか持ってないことに気付く。果たして僕は無事帰ることが出来るんだろうか…?17:00 生還九分から台北まで、1時間半くらいかかった。忠考復興駅前でバスは停車した。状況がよくわからなかったが、乗客がゾロゾロと降りていくので、ここで到着らしい。悠遊カードの残高だけで降りられるかわからんが、こうなれば捨て身である。…とりあえずかざしてみよう。ピッ通った!!!駅の改札で90円しか残高がないSUICA...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

特集

『HASH TRIP』マップ

このサイトで紹介した記事が地図上でご覧いただけます